日々感じたことなどを徒然と・・・最近は子育て記録と化しているカモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本待望の・・・
2006年02月22日 (水) | 編集 |
女子フィギュア、ようやく、ついに始まりましたね。
LIVEは見れないので、夕方の特番で見ました(^^
やっぱり、一番華があって、
詳しい採点方法を知らなくてもわかりやすい、というか
見ていて楽しい競技だと思います。

ミキティは、金メダルへのプレッシャーが無くなった分、
4回転にチャレンジしやすくなったかな?
金メダルを取ることよりも、
オリンピックで4回転を跳ぶことが夢だったというのなら、
おもいきって挑戦してください。
ぜひ成功させて、ミキティスマイルで滑ってほしいですね~。

荒川選手は、やっぱり気品がありますね~。
得意のスパイラル、一瞬ヒヤッとしたところがあったけど、
さすが、持ちこたえましたね~。
あの体制で手を離すのって、
かなりな腹筋力がいると思うんだけど・・・(うぅ~んスゴイ)
スルツカヤに僅差ですから、さすがです。(ていうか、惜しかった!)

村主選手はやっぱり、表現の人ですね~。
得点に繋がる大技に頼らずに、表現に重きを置いているところが、
観客を大事にしているな~って思います。
ファンを大事にする心が伝わってきてすごく好きです。
(そういえば、採点待ちの時ファンにメッセージ言ってたみたいだけど、
よく聞こえなかったなぁ。なんて言ってたんだろ・・・)


驚くべきは、アメリカのコーエン選手。
あのロシアのスルツカヤよりも高得点だったなんて!
ニュースで聞いた時は、かなりびっくりしましたが、
滑りを見て、納得しました。
最終滑走で、自信に満ち溢れたあの演技は素晴らしかったです。

さて、残すはフリーですけれど、
荒川、村主両選手には、是非金メダル取って欲しいですね!
(いや、両方には無理なんだけどさぁ・・・くぅ~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。