日々感じたことなどを徒然と・・・最近は子育て記録と化しているカモ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒミツの花園 最終話
2007年03月20日 (火) | 編集 |
アルコールのかかった油絵は、キケンなんじゃないか?
と、突っ込んでみる。

それにしても、いきなり留学だなんてヒナタくん、
いつのまにそんな行動力が~。

ミナエさんに付きまとっていた男の正体は、刑事だったのか。
ヤクザだとおもったよ。(う~ん、思惑通りワナに嵌った)

とにかく、円満に収まってよかったよかった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ヒミツの花園も最終回ですが、航(堺雅人)達の父親が、陽(本郷奏多)の父親の絵を盗作していたようです。航の父親は、死んだ親友の絵を盗作したことを後悔しており、残された陽君を引き取るというか、航に託すわけです。(ヒミツの花園、最終回感想、以下に続きます)【ヒ
2007/03/21(水) 01:43:17 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。